ifc買取MAXロゴ
電話番号ロゴ_埼玉

iPhone6Plus 買取

この記事ではiPhone6Plusの基本的なスペックを踏まえながら、iPhone6やその他のiPhoneと比較してその特徴をご紹介いたします。現在、Apple公式webサイトでの取り扱いは終了しています(2018年8月現在)。

iPhone6Plusについて

2014年9月19日、iPhone6PlusはiPhone6と同時発売されました。iPhoneシリーズでは初の大型モデルとなる5.5インチディスプレイを搭載し、薄型で丸みを帯びたデザインが特徴となっています。

 
iPhone6Plus
スペースグレイ / シルバー / ゴールド
容量 16GB 64GB 128GB
画面サイズ 5.5インチ Retina HDディスプレイ
画面解像度 1,920×1,080ピクセル解像度、401ppi
サイズと重量

高さ...158.1mm

幅...77.8mm

厚さ...7.1mm

重量...172g

CPU A8チップ
カメラ解像度 8MP
バッテリー

連続通話時間 最大24時間

インターネット利用時間 最大12時間

オーディオ再生時間 最大80時間

防塵・防滴 非対応
ID認証 Touch ID
True Tone ディスプレイ 非対応
Apple Pay 対応
ワイヤレス充電 非対応
高速充電 非対応
ポートレートモード 非対応
※引用元 Apple Inc.

スペースグレイ、シルバー、ゴールドの3種類です。iPhone6PlusはiPhone5sからデザインが大きく変更されており、つや消しの薄型ボディと継ぎ目の無い丸みを帯びたフレームで構成されています。

スペースグレイとシルバーは同系色のラインがボディの上下にあしらわれており、ゴールドは白いラインが採用されています。

容量

容量は16GB、64GB、128GBの3種類がありましたが、現在はApple公式webサイトでの取り扱いは終了しています(2018年8月現在)。

画面サイズ

iPhone6Plusでは5.5インチ RetinaHDディスプレイを搭載し、iPhone6では4.7インチ RetinaHDディスプレイを搭載しています。RetinaHDディスプレイははっきりとしたコントラストと広い視野角、より正確な色表現を実現できるようになっています。

以後、iPhone7PlusやiPhone8Plusでも継続して5.5インチ RetinaHDディスプレイが搭載されています。

画面解像度

画面解像度は1,920ピクセル×1,080ピクセル解像度、401ppiです。一方、iPhone6は1,334×750ピクセル解像度、326ppiでおよそ一回りほどの違いがあります。

サイズと重量

高さ158.1mm、幅77.8mm、厚さ7.1mm、重量172gです。スマートフォンとタブレットの中間的なサイズで、大型化に伴って重さも増加しているため、持ち運びや操作のしやすさなどに関わってくる要素と言えるでしょう。

CPU

iPhone6、iPhone6Plusで搭載されているA8チップはiOSと連携して高いパフォーマンスを発揮しながらも消費電力を抑えられるよう設計されています。

カメラ解像度

カメラ解像度は8MP(800万画素)で、センサーによる高速オートフォーカスやタイムラプスビデオの撮影が可能です。さらに、iPhone6Plusでは光学手ぶれ補正機能が搭載されており、手持ちやズーム時の撮影をサポートします。

フロントには1.2MP(120万画素)のカメラが搭載されています。

バッテリー

iPhone6Plusは大容量のバッテリーを搭載しており、連続通話時間は最大24時間、インターネット利用時間は最大12時間、オーディオ再生時間は最大80時間です。iPhone6の連続通話時間は最大14時間、インターネット利用時間は最大10時間、オーディオ再生時間は最大50時間となっており、消費電力の小さい処理ほど大きい差があります。

防塵・防滴

iPhone6Plusには防塵・防滴機能が採用されていないため、野外や屋外で使用する場合には専用保護ケースの装着をオススメします。iPhone7以降のモデルでは防塵・防滴機能が採用されています。

ID認証

Touch IDによってパスワードの入力や暗証番号の入力を省略し、より安全にユーザー認証を行なうことができます。iPhoneXではFace IDによる顔認証が採用されています。

Apple Pay

Apple Payが日本に導入されたのは2016年9月8日ですが、iPhone6PlusでもiOSをアップデートすればその機能を利用することが出来ます。

ただ、本体に読み取り機能が搭載されていないためウェブやアプリケーションのみ利用可能となり、交通機関や店頭の端末には対応していない点には注意が必要です。

iPhoneの機種変更をお考えの際は早めの買取りがお得

機種変更をした際、今までの機器をそのまま保管しているという方も多いのではないでしょうか。買取MAXでは画面割れや水没によって故障した機器でも買取りが可能です。

さらに、データの初期化については買取り時にお客さまご自身で行なっていただきますので、個人情報の取扱いについても安心です。

新機種発売に伴って買取価格が変動することもありますので、ぜひお早めの買取りをご検討ください。

※参考元 Apple Inc.