ifc買取MAXロゴ
電話番号ロゴ_埼玉

iOS12へアップデートする際の注意点

     |  | 0

 

 

 

こんにちは♪

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

皆様、iOS12へアップデートはされましたか??

 

様々な不具合が報告されていますが、その一方で、iPhoneがもっと快適になる、便利で面白い新機能がたくさんあります。

 

私も早速手元にあるiPhoneをiOS12へアップデートしました!

 

 

 

 

ただし、何も考えずにアップデートしてはいけません。

 

データが消えてしまう等の不具合があると困ってしまいますよね。

 

 

 

今回はアップデートする際の注意点をご説明します。

 

 

 

 

・バックアップをとる

 

必ずバックアップをとってください。

 

バックアップがあれば、万が一iOS12にアップデートして不具合があったとしても元に戻すことが出来ます。

 

iOSのバックアップには「iTunesバックアップ」「iCloudバックアップ」があります。

 

PCをお持ちの方は「iTunesバックアップ」、PCをお持ちでない方は「iCloudバックアップ」でバックアップをとります。

 

 

 

 

 

・アップデート方法

 

iOS12へアップデートする方法は、二種類あります。

 

 

 

★iTunes(PCに接続)でアップデート

 

★OTA(WI-Fi経由)でアップデート

 

 

 

 

PCをお持ちでない場合はOTAでアップデートするしかないのですが、不具合が出る可能性がありますのでPCをお持ちでしたらiTunesでアップデートする事をお勧めします。

 

 

 

 

 

・OTA(Wi-Fi経由)でアップデートする場合、空き容量を確保する

 

 

iOS12のアップデートファイルは1.57GBあります。

 

最低でも3GB程度の空き容量がないとアップデートできない可能性がありますのでご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

・iOS12へアップデート可能な機種

 

  • iPhoneX
  • iPhone8
  • iPhone8Plus
  • iPhone7
  • iPhone7Plus
  • iPhone6s
  • iPhone6sPlus
  • iPhone6
  • iPhone6Plus
  • iPhoneSE
  • iPhone5s
  • iPad Pro2
  • iPad Pro
  • iPad6
  • iPad5
  • iPad Air2
  • iPad Air
  • iPad mini4
  • iPad mini3
  • iPad mini2
  • iPod touch6

 

iPhone5sやiPad mini2はiOS12へアップデート出来ますが、動作が重くなったりバッテリーの消耗が激しくなったりする可能性がありますので、

アップデートする際はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

以上、iOS12へアップデートする際の注意点です。

 

アップデートを行うと不具合が発生する可能性がありますので、しっかりと準備をしてからアップデートする事をお勧めします。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です